• HOME
  • むちうちについて

むちうちについて

27 むちうち.jpg  
むちうちは、自動車の追突事故などが原因で起こる症状ですが、正式な名称ではなく、頚椎捻挫、頸部挫傷、外傷性頸部症候群やバレリュー症候群などと診断されます。
 
比較的軽い事故であれば、事故直後の病院での検査で異常が認められず、2~3日経過した後から症状が現れ、だんだんと首の痛みや頭痛、肩こりやめまいといった症状が現れることもあります。
「むちうちは後遺障害に該当しないのでは」と考えている方も多いのではないでしょうか。確かに、むちうちは、見た目では外傷がないため、簡単に後遺障害と認められるわけではありません。しかし、適切な検査を行うことによって、適正な認定を受けることが肝要です。
 

むちうち症の等級認定について

等級 労働能力喪失率 労働能力喪失期間 認定基準
12級13号 14% 5~10年 局部に頑固な神経症状を残すもの
14級9号 5% 5年以下 局部に神経症状を残すもの

外傷を受けた場合は、整形外科で診察を受けますが、整形外科はあくまで外傷の治療を行なうことを目的としているので、一般の整形外科では神経損傷まで適正な診断をすることが難しいのが実情です。
 
むちうちは、神経が傷つくことによって後遺障害となるものなので、神経損傷に詳しい整形外科に相談しなければなりません。また、治療については、場合によっては神経に精通したペインクリニックでの治療を受けることも必要です。
 

むちうちについてはこちらもご覧下さい

●むちうち(鞭打ち)について ●12級と14級の違い

他の後遺障害についてはこちらをご覧下さい

●後遺障害の種類 ●高次脳機能障害 ●遷延性意識障害(植物状態)
●脊髄損傷 ●眼の後遺障害 ●耳の後遺障害
●鼻の後遺障害 ●口の後遺障害 ●上肢(肩、腕)の後遺障害
●手の後遺障害 ●下肢の後遺障害 ●足指の後遺障害
●醜状の後遺障害 ●むちうち(鞭打ち)について ●12級と14級の違い

親切丁寧にご対応致します。お気軽にご相談下さい。

ImgTop14.jpg
●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●アクセス ●弁護士費用
北海道旭川市1条通8丁目348番地2 旭川一条ビル4階
TEL:0166-25-5866 FAX:0166-25-5867
初めての方でも安心してご相談いただける地元旭川の法律事務所です。
Copyright © 旭川つばさ法律事務所 All Rights Reserved.